jara日記

jara307cc.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 27日

ジュネーブショー

プジョーの、ジュネーブショーのラインナップが発表された
207CCや207RCの市販モデルはもちろん、
市販モデルに限りなく近い207 SW Outdoorが披露される。
市販モデルといえば、三菱アウトランダーのプジョー版たる4007もお披露目になる。

レースカーでは、今年のルマンでデビューする908 HDi FAPも出展。
プジョーのモータースポーツといえば、
すっかりオンロードになってしまったんだなあ・・・。

307の展示は、5ドアバージョン、SW、CCの3種類。
すっかり過去の人っぽい扱いだ。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-27 00:16 | クルマ
2007年 02月 26日

inspire the next

f0115549_11594572.jpg

昨日・今日の出張はこれにて終了。
これから日立駅を出ます。
駅前には蒸気発電機に使われるタービンのモニュメント。
重工業の街という雰囲気でいっぱいでした。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-26 11:59 | お出かけ
2007年 02月 26日

Suica使いへのプレゼント

f0115549_0354474.jpg

前からちょっと気になっていたSuicaグッズ。
昨日、上野駅のNEWDAYSでコースターをゲットした。
さて、どこで使おうかな。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-26 00:35 | その他もろもろ
2007年 02月 21日

そばランチ

f0115549_1533229.jpg

こんなに遅くなってしまったのに
無性にがっつりとしたランチが食べたくなって、
会社近くのそば屋・港屋で肉そばを。
歯応えのある麺を、ラー油が入ったつけ麺でいただく。
歩くのが億劫になるほど、腹がいっぱいになった。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-21 15:33 | 食欲
2007年 02月 18日

なんつッ亭

f0115549_21524547.jpg

今日は秦野でランチ。
開店直後に来たのに駐車場はすでにいっぱい。
トンコツの匂いを全身に浴びながら
駐車場が空くのを待っているが、果たしていつまで待たされるだろうか。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-18 11:45 | 食欲
2007年 02月 15日

サプライズ

f0115549_094620.jpg

バレンタインは定番のガトーショコラで終わりと思っていたら、
思わぬサプライズが。

テオブロマのチョコレート。ありがたや、ありがたや。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-15 00:09 | 食欲
2007年 02月 12日

ラリー・スウェーデン終了

フライング・フィンはやはり雪のラリーに強かった。

2月8〜11日まで開催されたラリー・スウェーデンでは、
マーカス・グロンホルム/ティモ・ラウティアイネン(フォード)が今季初優勝。
マーカスによるスウェーデンでの優勝は5度目になる。

2位以下はローブ(シトロエン)、ヒルボネン(フォード)、兄やん・ソルベルグ(フォード)と続く。
僕が注目しているダニエル・カールソンとマンフレッド・ストール(シトロエン)は
それぞれ5位と7位だった。どちらもポイントを確保したが、
ダニエルは地元のラリーだっただけに、もうちょっと頑張ってもらいたかった。

早いもので、今週末はラリー・ノルウェーが行われる。
ソルベルグ兄弟が地元に凱旋するラリーなだけに、この2人の活躍が見物。
他にも、地元ノルウェーからKJÆR Anders /SVENDSEN Trond組(読めません・・・)が
307WRCでエントリー。
STADSHAUG Einar /NORDSTRAND Dag組(ノルウェー)は、206XSでラリーに望む。
プジョー勢がどこまで活躍できるかも楽しみだ。

おっと、ひとつ書き忘れていた。
ラリー・スウェーデンでデビューした207・S2000、
ギアボックスのトラブルで、リタイヤしたそうで・・・。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-12 23:28 | クルマ
2007年 02月 11日

梅見

f0115549_123553.jpg

地元の羽根木公園で花見中。ポカポカした陽気なんだが、梅はまだ3部咲きといったところ。
なので、今日は花より焼そば。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-11 12:03 | お出かけ
2007年 02月 11日

イヌジルシデビュー

どういうわけか、ここ数日犬印鞄製作所のバッグがマイブームになっている。

犬印鞄製作所は、京都の一澤新三郎帆布・一澤帆布のように
帆布を素材にした、シンプルで機能的なバッグをつくっている工房だ。
好事家にはどうやら「西の一澤、東の犬印」といわれているほど
高い評価を受けているらしい。
「犬印」というブランドも、犬飼いの僕にとってはたまらんネーミングだ。

このマイブームはそもそも、ほぼ日手帳のカバーを
十徳犬袋にできないか、というところから始まったものだ。
いろいろリサーチしてみると、他にも物欲を刺激するアイテムがあることがわかり、
ムラムラとわき上がった物欲を抑えきれず、浅草の工房兼店舗に行ってみた。

f0115549_23105822.jpg

店舗は、東武線・浅草駅と仲見世通りに挟まれた馬道通り沿いのビルの2階にある。
入口はいかにも雑居ビル然としているが、店舗に入るとたくさんのお客さんで華やかだ。
f0115549_23532346.jpg

店内には職人が繰るミシンの音が響く。
店舗というより、工房の一部で直売をしている、といった方が
イメージを正確に伝えられるだろう。

店内にあった十徳犬袋のサンプルにほぼ日手帳の本体を合わせてみる。
すると、十徳犬袋の方がサイズが大きく(特に天地)、
あまりフィットしないことがわかった。残念。
来年あたりほぼ日用の手帳カバーを作ってくれないだろうか。
きっと売れると思うんだけど。

でも、せっかく来たのに手ぶらで帰るのもなあ、
ということで、これもちょっと気になっていたiPod用のケースを買った。
f0115549_02941.jpg

見ての通り帆布でできているケースだが、
中は柔らかい布になっているので表面が傷つくことはない。
まだ帆布がゴワゴワしているが、じきになじんでくれるだろう。

これを実際にiPodの本体(第5世代の30Gモデル)をケースに収めてみる。
ドックコネクタに何も接続していなければ本体は完全にカバーの中に収まるが、
icombiを付けると頭が少しだけはみ出てしまう。
ま、仕方ない。ちょっとオツなケースが手に入ったんだし、よしとしよう。

もうひとつ、あるバッグをオーダー。
受注生産なので完成まで1ヶ月かかるという。今から完成が楽しみだ。

これはオマケのお話。
犬印鞄製作所に近い、浅草2丁目の交差点の角にある店で、
ブラーゴ製の1/87のキーホルダーを発見。
f0115549_0163684.jpg

フェラーリが中心に、ランボルギーニやポルシェがちらほらという
スーパーカーなラインナップで、プジョーが見当たらないのが残念だが、
マックのフィレオフィッシュよりも安いという価格設定(200円)に負けて、
ポルシェ911を購入。ここでもプチ散財してしまった。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-11 00:58 | 物欲
2007年 02月 07日

ドイツ(に行ったつもりの)プチオフ

大学時代、第2外国語はドイツ語だった。
いちばん簡単だ、というウワサを聞いてそれを選んだのだが、
単位を取るのにえらい苦労したことを思い出す。

そんな苦い思い出があるドイツの、
ビールと、ソーセージを食べようというイベントに、お誘いをいただいた。
参加したのは、千葉支部のしんさんtaneさんまついさんinakichiさん
そしてドイツといえばこの人、アウディ307TT乗りのどうみょうさんの合計6人が集まった。

店のおすすめという黒ビールをオーダー。
黒ビールにもかかわらず、独特の苦みや香りが程よく押さえられていて、
するすると体の中に入っていく。
ドイツ人が水代わりにビールを飲むのもわかる気がするなあ。

でも、飲んでるばかりじゃなんなので、ソーセージもオーダー。
f0115549_0165097.jpg

こちらも程よくスパイシーかつ脂も乗っている。
こうやってうまいドイツモノを口にするに連れて、
ドイツに対するトラウマがちょこっと減ったかも。

参加した皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。また遊びましょう。
[PR]

by jara307cc | 2007-02-07 00:22 | 食欲