jara日記

jara307cc.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 28日

チーム・ガーミンに(少しだけ)仲間入り

かつて放送していたプロジェクトXでは、
世田谷の細い道がカーナビを生んだ、と伝えていた。

確かに、世田谷の道を朝練で走っていると、
どこを走っているのかわからなってしまうことがある。
方向感覚には自信を持っているつもりだが、
細かい道を右に左に走っているうちに、現在位置をロストしてしまうのだろう。

プロジェクトXでは、そんな世田谷の道を“迷宮”と称していた。
そこまでは言い過ぎだとしても、まあ、このゲームの地下迷路くらいは、
迷いやすいように思う。

そんな世田谷の道を攻略せんと、新たなナビを導入した。
f0115549_0504684.jpg

買ったのはGarmin・Edge705
ナビ機能が充実しているアウトドア系のモデルにするかだいぶ悩んだのだが、
ほぼチャリでしか使うまい、ということでこちらに。
ナビの機能はオマケ程度といった感じだが、
現在地がわかるというだけでも、走る方向の目安になる。

f0115549_0302156.jpg

ケイデンス心拍計のデータも表示が可能。
測ってみると、ヒルクライムでは最大心拍数を超える運動をしていることがわかった。
心臓に負荷をかけ過ぎる運動も、身体にはよくないらしい。
負荷の目安にもなるので、なかなか興味深い。

サイクルコンピュータ(メーター)もそうだが、
それまで見えなかったデータが数字で示されるのって、とても面白い。
[PR]

by jara307cc | 2009-05-28 00:43 | 自転車


<< 駿河湾横断中      307WRC・ターマック化 >>